×
検索条件
検索条件(キーワード)
 

資料一覧 13918 件
資料名 種別 年代 画像 備考
【自筆】評定書「京城日報再建についての評定書」(大正5年3月20日) その他 1916 毛筆書き ? 『徳富蘇峰記念館所蔵民友社関係資料集』(三一書房)掲載Ⅲ-10〔『京城日報』関係資料〕
【自筆】詩文草稿(明治15年) 草稿・原稿 1882 毛筆書き(墨と朱) 「此ノ型紙ノ板ハ明治15年ノ夏東京ニテ製セシメタルモノナリ」「昭和15 4月13 老蘇七十八 公義君トアルハ新島公義氏ノコトナリ 公義氏ハ予ノ同志社在学中ノ友人ニシテ新島家正統ノ相続者ナリ」 大江義塾原稿用紙 25x34cm 蘇峰草稿1-1
【自筆】詩稿「『蘇峰詩草』の詩稿」(明治19年) 草稿・原稿 1886 毛筆書き G-319 「新聞切り抜き挟込み」 書込み・付箋あり 24x16.5cm 蘇峰草稿1-5
【自筆】詩稿「ゼネスト十首」(昭和21年10月1日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x150cm 「無誠無節は文士の常たか今の新聞人はまたその上た」「熊公八公仲間を組んて騒き廻るか勝ちゃもの」「安寧秩序は誰か責任た税とるはかりか能ちゃない」 蘇峰草稿4-415
【自筆】詩稿「一年十首」(昭和21年11月23日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x120cm 「一年は夢の如くに過きにけり地獄に堕ちし落日の如くに」 蘇峰草稿4-421
【自筆】詩稿「世上十首」(昭和22年2月20日) 草稿・原稿 1947 毛筆書き 18.5x120cm 「淋しさのあらん限りを通り越し今はそれさへ楽しくもあるか」 蘇峰草稿4-424
【自筆】詩稿「中外詩稿(五枚)」(昭和11年10月14日) 草稿・原稿 1936 毛筆書き 18.5x160cm(昭和11年10月14日) 18.5x48cm「黄菊丹楓次第枯清霜満地・・」 18.5x95cm(第3回11.11.12) 18.5x74cm 18.5x72cm「無一物中無尽蔵有」 「流汗報国」の蘇峰揮毫写真同封 蘇峰草稿2-204
【自筆】詩稿「人生無百歳」(昭和23年6月13日) 草稿・原稿 1948 G-325 毛筆書き 9x16.5x1.5cm(明治神宮来拝祈願符使用) 蘇峰草稿4-447
【自筆】詩稿「仕方かない十八首」(昭和21年10月) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x163cm 他4巻 「芝居は一人しゃ打たれぬものよ仲間出来ねは仕方かない」「相手なしとて困りはしない私の相手は私しぢゃもの」「私の相手は山ほとあるよ達磨さんから小猫まて」 蘇峰草稿4-417
【自筆】詩稿「伊豆山のその山影の小庵に枝折戸しめて住む者は誰」(昭和21年3月24日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 15.5x22.5cmx10枚(10首) 「塵埃渦巻む方を眺れは神風ならて亜米風か吹く」「浅墓かなる小胆者よと嘲る如し海舟先師の像を仰けは」「虎となり鼡となりて世を渡る海舟先師に我は及はす」 蘇峰草稿4-406
【自筆】詩稿「八十八自述十首」(昭和25年) 草稿・原稿 1950 毛筆書き 20x28.5cmx12枚(蘇峰用箋使用) 「佐佐木信綱の朱筆による添削」「十二首より信綱が十首を選んだか?」 蘇峰草稿4-464
【自筆】詩稿「八月二十歌稿」(昭和□年8月20日) 草稿・原稿 毛筆書き 18.5x85cm 「5首」 蘇峰草稿3-387
【自筆】詩稿「十首」(昭和21年12月24日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 12x18.5cmx10枚 「天黒く降るアメリカをおろがみて恵の露と讃ふ民草」 蘇峰草稿4-422
【自筆】詩稿「十首」(昭和23年4月11日) 草稿・原稿 1948 毛筆書き 15.5x175cm 「来の宮の大樟の下に吾立ては若き心か蘇り来る」 蘇峰草稿4-443
【自筆】詩稿「各種」 草稿・原稿 毛筆書き 18.5x33cm 「我か嫌ゴルフダンスに酒烟草揮毫頼みに長尻の人 我か好は朝起読書富士の山律儀勉強愚痴言はぬ人」「漢詩草稿もあり」 蘇峰草稿6-700
【自筆】詩稿「国宝仏五首」(昭和21年10月21日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x88cm 「国宝の仏も今は不景気て線香一本立つるものなし」 蘇峰草稿4-418
【自筆】詩稿「夢」(昭和23年2月10日) 草稿・原稿 1948 毛筆書き 18.5x112cm 蘇峰草稿4-437
【自筆】詩稿「小猫十首」(昭和21年10月5日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x128cm 「五月蠅しと追へと払へと懲りもせて小猫は又も家に来りぬ」「不思議にも鼡の騒き止まりけり只たこの一の小猫の為めに」「家に来たまて二月と立たぬ間に小猫は最早鼡を捕りぬ」「今はしも小猫は我等のペットなり又吾家のマスコットとも覚ゆ」 蘇峰草稿4-416
【自筆】詩稿「帰郷歌」(昭和27年2月25日) 草稿・原稿 1952 毛筆書き 20x28.5cmx13枚(蘇峰用箋使用) 「今年頽齢九十晩春を待て展墓の為め帰郷せんと欲す 仍て帰郷の歌を作る」「朱筆訂正あり」 蘇峰草稿4-486
【自筆】詩稿「強かれと我を鞭つ力さへ弱くなりたる老を憐れむ」(昭和21年3月25日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 15.5x23cmx11枚(11首) 「思ふ事山程ありて今日もまた成すこともなく打過きにけり」「一部は3月30日」 蘇峰草稿4-408
【自筆】詩稿「後五首」(昭和20年8月31日) 草稿・原稿 1945 毛筆書き 18.5x92cm 「頑張逸民」 蘇峰草稿3-388
【自筆】詩稿「憂き事も新きことも・・」(昭和21年3月8日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x25cm 蘇峰草稿4-405
【自筆】詩稿「新年十首」(昭和24年1月1日) 草稿・原稿 1949 毛筆書き 15.5x128cm 「一生を戦ひぬきし身にしあれは荊棘の道も物の数かは」 蘇峰草稿4-451
【自筆】詩稿「智堂世家子」(昭和23年5月22日) 草稿・原稿 1948 毛筆書き 18.5x64cm 蘇峰草稿4-446
【自筆】詩稿「梅十首」(昭和23年2月15日) 草稿・原稿 1948 毛筆書き 18.5x97cm、197cm 「水俣(葦北)の観瀾亭の梅の花老たる祖父の愛てし此の花」「竹や杉群り立てるそか中に野梅淋しく独り開きぬ」 蘇峰草稿4-438
【自筆】詩稿「檄病貧ニ神促退去」(昭和21年1月~10月) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x123cm 「メモ紙28枚、巻紙1部」 蘇峰草稿4-399
【自筆】詩稿「淮海摘句」(昭和22年3月12日) 草稿・原稿 1947 G-324 毛筆書き 9x16x2cm 蘇峰草稿4-447
【自筆】詩稿「火の国の児たちは如何に阿蘇山の・・」(昭和21年2月6日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 15x22.5cm 蘇峰草稿4-403
【自筆】詩稿「獅子は吼え虎は叫べる夢さめん」(昭和21年1月28日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 20x23cm 蘇峰草稿3-401
【自筆】詩稿「病間漫吟」(昭和21年秋季皇霊祭日) 草稿・原稿 1946 毛筆書き 18.5x153cm 「死にたい生たい喧嘩かしたい一層昼寝かしてみたい」「昨日兄弟今日仇敵明日は何とも分らない」「負けた負けたは世間のことよ負けた気持ちは私しは持たぬ」「愚痴は云はぬと我慢はすれと胸に渦巻く愚痴の波」「淋しき此の世に私の相手残る一人は疫病神 其他貧乏神もある」 蘇峰草稿4-420