×
検索条件 (人物)
 
 
 
検索条件 (書簡)
 
 
 
 
 
 
人物一覧 12704 件
人物名 ふりがな 職業 出身 蘇峰宛通数
五代 香軒 ごだい こうけん ジャーナリスト 「鹿児島新聞」記者 鹿児島県 2
寺田 弘 てらだ - 文部省大書記官 西郷隆盛下野の際ともに国に帰る 書物収集家 徳富蘇峰の書物収集の先覚者のひとり 鹿児島県 3
秋月 左都夫 あきづき さつお 外交官 宮内庁御用掛 新聞人 読売新聞社長 京城日報社長 鹿児島県 2
杉田 久女 すぎた ひさじょ 俳人 高浜虚子に師事 「花衣」を創刊し主宰 昭和7年「ホトトギス」同人 昭和11年除名 鹿児島県 4
津崎 尚武 つさき ひさたけ 政治家 衆議院議員 厚生政務次官 鹿児島県 3
寺原 長輝 てらはら おさてる 内務官僚 政治家 内務省警保局長 奈良県知事 茨城県知事 福岡県知事 貴族院議員(勅選) 鹿児島県 4
和田 英作 わだ えいさく 洋画家 東京美術学校校長 鹿児島県 2
石田 栄熊 いしだ えいぐま 陸軍軍人(中将) 文部省視学委員 鹿児島県 5
柏田 盛文 かしわだ もりぶみ 政治家 官僚 ジャーナリスト 衆議院議員 旧姓第四高等学校校長 中江兆民、西園寺公望らと「東洋自由新聞」を創刊 鹿児島県 3
古垣 鉄郎 ふるかき てつろう ジャーナリスト 外交官 国際連盟事務局から朝日新聞社に入社、欧米部長、論説委員 貴族院議員 NHK会長 駐仏大使 日本ユニセフ協会会長 鹿児島県 1
安東 長義 あんどう ながよし 薬石日報社専務取締役 同志社財団理事 同志社大学神学教育後援会副理事長 同志社大学社会事業学教育後援会副理事長 鹿児島県 3
床次 竹二郎 とこなみ たけじろう 鹿児島県士族 官僚 政治家 衆議院議員 徳島県知事 秋田県知事 樺太庁長官 内務大臣 鉄道大臣 逓信大臣 政友本党総裁 「万年首相候補」 鹿児島県 2
市来 四郎 いちき しろう 砲術家 薩摩藩士 島津久光の側近 鹿児島県 1
野間口 兼雄 のまぐち かねお 海軍軍人(大将) 海相秘書官として山本権兵衛大臣に仕えた 横須賀鎮守府司令長官 軍事参議官 鹿児島県 15
実吉 安純 さねよし やすずみ 海軍軍医中将 東京慈恵会医院専門学校(現東京慈恵会医科大学)校長 貴族院議員 幸倶楽部月番幹事 鹿児島県 1
中井 弘 なかい ひろし 武士(薩摩藩士) 外交官 政治家 後藤象二郎や坂本龍馬らの工面した資金でイギリスへ密航留学 イギリス公使・パークス襲撃事件でパークスを救う 書家 鹿鳴館の名付け親 滋賀県知事 元老院議官 貴族院議員 京都府知事 鹿児島県 3
末永 勝介 すえなが かつすけ 大宅壮一文庫専務理事 ノンフィクションクラブ幹事 鹿児島県 1
黒岡 帯刀 くろおか たてわき 海軍軍人(中将) 横須賀鎮守府参謀長 「筑波」艦長 台湾総督府海軍部参謀長 貴族院議員 鹿児島県 2
伊集院 五郎 いじゅういん ごろう 陸軍軍人(元帥陸軍大将) 連合艦隊司令長官 海軍軍令部長 伊集院信管を考案し日露戦争で効果をあげる 男爵 鹿児島県 1
河島 醇 かわしま あつし 官僚 政治家 衆議院議員 貴族院議員(勅選) 大蔵省権大書記官 日本勧業銀行総裁(初代) 鹿児島県 2
伊集院 彦吉 いじゅういん ひこきち 外交官 外務大臣 外務省情報部部長 男爵 鹿児島県 2
井上 清純 いのうえ きよずみ 海軍軍人(大佐) 政治家 男爵 貴族院議員 鹿児島県 1
吉利 平次郎 よしとし へいじろう 青島学院創立者 鹿児島県 5
大久保 利武 おおくぼ としたけ 内務官僚 貴族院議員 大久保利通の三男 内務大臣秘書官 侯爵 日本赤十字理事 鹿児島県 25
海音寺 潮五郎 かいおんじ ちょうごろう 小説家 作家 鹿児島県 1
大久保 利和 おおくぼ としかず 政治家 大久保利通の長男 大蔵省主計官 貴族院議員 侯爵 鹿児島県 2
西郷 寅太郎 さいごう とらたろう 陸軍軍人(大佐) 西郷隆盛の嫡男 貴族院議員(侯爵) 習志野俘虜収容所長 鹿児島県 1
竹下 勇 たけした いさむ 海軍軍人(大将) 連合艦隊司令長官 国際連盟海軍代表 大日本相撲協会会長 鹿児島県 3
宇都宮 平一 うつのみや へいいち 教育者 政治家 亜細亜学館教頭 鹿児島県 1
黒田 清輝 くろだ せいき 洋画家 政治家 東京美術学校教授 帝国美術院院長 貴族院議員(子爵) 白馬会創設 鹿児島県 1